12/18/2014

sparklejollytwinklejingley!


cozy feeling deep down

先日NBCで放送された "Elf Buddy's Musical Christmas" スペシャル観たー!

今の気持ちを一言で表すなら?
う~ん…こうゆーときには…
Sparklejollytwinklejingley!




"Sparklejollytwinklejingley"?
もっと分かり易く言うなら、「大変満足、素晴らしい時間だったよ。」っかな。

ついでに、この歌のミュージカル版




Screen Novelties のストップモーション特別見慣れてるとかじゃないんだけどさ、
最初のつかみとしては彼らのアニメーションはソリッドじゃないかな?

私は、映画版・所謂オリジナルの"Elf"ファンだけど、今回のストップモーション・スペシャルの元となった舞台のミュージカル版についてはあんまり知らないね。
でも、今回のオープニングなんか観ると、基本原作に忠実なみたいー。



 映画版、原作、オリジナル、クリスマスコメディ"Elf"

ストーリー簡単におさらいしとくねー
北極のサンタ工場でクリスマスのために働く小さなエルフたち、そこにみんなとは一見違うバディーって大きなエルフがいました。
バディーは体が異常に大きかったりするせいもあって、あまりまわりと上手くいかなかったり仕事ができなかったり。 
そんなある日、彼はサンタクロースから本当の事を聞かされる。 バディーは実は、サンタが昔クリスマスプレゼントを届けてるときに手違いで大きな袋に紛れ込んで北極にやって来てしまった人間の子供だったのです。 その後、バディーはエルフの元で育てられ、みるみる内に成長してく。
で、今回のプロットにもあるよーに、人間として自身の父親を探すため、クリスマスのニューヨークシティへとバディーの旅が始まるのですっと。



このクジラみたいの Flapjack っぽいんだよー


i feel... i feel happy all the time

私は"Elf"オリジナル版音楽けっこう好きだし、挿入歌もホリデー・スピリット溢れるの揃ってるじゃん?
今回のではミュージカルとなり、映画で耳にした良質のと印象変わったけど、
ホリデースピリットを歌ったミュージカルって感じでまた違った魅力あるね。

違うって言えば、キャスト違うし、ウィル・フェロー (ファレル)の派手なのはないし、コメディックなトコ薄れ少し前と違うんだけどさ、違うってことが良い場合もあると思わない?



笑えないわけじゃないしー、
昔ながらの所謂カートゥーンチックなスケッチなんかも見れたりも。

あのウィル・フェローのエルフってキャラクターがアニメーション化したらどうなる? そんなこと考えたことある人いるかな?
今回のバディー役務めた Jim Parsons はアニメーション化したバディーをうまく演じてたと思うよ!
ってか、彼自体、カートゥーンキャラ相性良さそうじゃん…ね?


マイケルとエミリーのデザイン好き!
味ある!

このウォルターの子分みたいな2人もなんか楽しい!

一方で、Mark Hamill 演じてるウォルターは…なんかイメージ違うかなーって思うけど。

サンタクロース役は映画のと同じ人使ってるし、the Big Bang Theory のシェルドンで知られてる Jim Parsons 主役だし、NBCと関連深い Jay Leno なんかの声も聞けるし、俳優陣はオリジナルに負けんくらいに逞しいですね。

ん? Kate Micucci の名前挙げたっけ? 


so freaking cute!
Kate Micucci の演じるジョヴィ、彼女の声すっっごく可愛いんだよー!


video


オリジナル版ジョヴィ役の Zooey Deschanel も、"Elf"の後に She & Him で名を上げるなど歌うまかったけど、
Kate Micucci も Garfunkel and Oates として音楽活動みたいのあるしー、歌パートも持って来いじゃんね。




半分くらい観た時には、とても気に入り、中身は違うもののまさにあの"Elf"を可愛がる気持ちでいっぱいになったよ! 自分はこの "Elf: Buddy's Musical Christmas" っての好き!って実感しました。


Ho Ho Ho....No No No!

フェイクサンタのシーンはオリジナル版にはないし、目新しくて良いかもー。 歌もOKだしさ。
それと、この人たちってどうでも良い役柄でしょ? でも、声優豪華! トークショーの Jay Leno、Kevin Michael Richardson、それにMADなんかで知られてる Kevin Shinick も。



あっちでは、セントラルパークの警備員とかに追われるサンタとバディーなんだけど、
今回のスペシャルじゃ悪い子たちが…。
この "Naughty Lister" をアンチ・ホリデースピリットなヴィランみたいに使うトコとかなんか面白いなぁーって。
映画だと雰囲気壊すけど、アニメーション化ならできる動きみたいなさ。




すごいクオリティーのすごいTVスペシャル!ってワケじゃないんだけどさ、
自分にとってこれこそクリスマス・スピリットな感じで非常に満足な内容かな!

"Elf"ファンなら(新鮮味は欠ける?)オススメできるし、
この映画知らない新規のファンにも、この時期観るにはとても最適な映画として個人的に勧めたいね。

クリスマス・スピリット、とてもマジカルなこと。
私はいつだってそれを信じてる!


No comments:

Post a Comment